出展パールにつきまして

お知らせ  / 


代官山オリジナルアクセサリーマリス・ドゥ・ランジェで今回開かれる無料パールフィッティングイベントで出展されるパールについてご説明させていただきます。

ひとえにパールといいましても様々な種類がございます。

 

冠婚葬祭など様々なシーンで活躍するパール
真珠貝が長い長い年月をかけて作り出す神秘的な自然の産物です。
真珠は、育つ貝の種類や環境によって色も大きさも形も光沢も一つ一つ違って産み出されるのです。
「月のしずく」「人魚の涙」と形容されていることからも、海からの貴重な贈り物だということがよくわかりますね。
淡い虹色の美しい光沢を放つ真珠は、古代より世界各地で宝石として珍重されており、
その希少性から薬として服用されたり美容成分としても使用されています。

代表的なパールについてご紹介します。

●アコヤ真珠●
最高級品質とされる真珠で、アコヤ貝を母貝とし、何重にも巻いた真珠層から放たれる上品で淡い虹色の光沢が特徴です。
世界中から愛されている日本を代表する真珠です。
日本の四季によって変化する海水温度が透明度の高い真珠層を形成しており、他国産よりも美しい光沢のある真珠を産み出しています。
色はホワイト、クリーム、イエロー、ゴールドなどがあり、サイズは6㎜~8㎜が中心で上品さと可憐さが魅力です。
どんなシーンでもマルチに使える真珠ですので、1本持っていると安心ですね。

●白蝶真珠(南洋真珠)●
大粒の白蝶貝を母貝とする真珠で、真珠層も厚くアコヤ真珠よりも長い年月がかかります。
大きさは20㎜~30㎜ぐらいのものまで大粒でゴージャスな真珠です。
形はラウンド・セミラウンド・ドロップ・バロックなど様々で、色もホワイトグレーやピンク、シルバー・ゴールドなど
華やかな印象が特徴です。

●黒蝶真珠(南洋真珠)●
タヒチなどミクロネシア・ポリネシアなどが主な産地の黒蝶貝を母貝とする真珠で、
大粒でブラック・グリーン・ブルー系など深い色味の真珠ができるのが特徴です。
中でもピーコックグリーンと呼ばれる孔雀の羽のような美しい黒真珠は、希少で最高級品とされています。

●淡水真珠●
淡水に生息するイケチョウ貝やカラス貝などを母貝とする真珠で、大きな違いは淡水で育つか海水で育つかです。
日本では、わずかな生産量ですが琵琶湖や霞ケ浦で養殖されています。
淡水真珠は、アコヤ真珠と違い貝の中に核を入れずに育てるので、オーバル・ドロップ・ラウンドなど様々な形のものが
できるのが特徴です。
色もホワイト・オレンジ・ピンクなど多彩で比較的安価なため、色々なデザインのアクセサリーに使用されています。

 

上記をご参考に是非お気軽にご参加くださいませ!!

お問い合わせお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。

ページトップへ戻る